ホイスでレバー焼きが最高! やまと屋 町田

3名で訪問です。友人たちは横浜線町田駅、私は小田急線町田駅から向かい集結します。現地集合なので席が取れるか気が気でないです。

金曜日の夜7時30分、ホットスポットだとわかってはいましたが、来てしまいました。案の定、カウンター満席、テーブル席満席ということで空きができるまで待ちます。30分ほど経って入店。いつも笑顔で迎えてくれます。

サラリーマンとカップルがちらほら。デートで使えるお店です。

さあ、今日はホイスで開始です。先週、他店でホイスを呑む機会があったので、効きホイスをしてみます。

さすが、こちらのホイスは氷が適量、炭酸強く、いい色ですね。期待取りの仕上がりです。

気持ちが落ち着いたので、白板を眺めます。白板にはオススメの定番、レギュラー組の他に、その日だけ食べれる焼き物、一品料理が書かれています。毎週、一部料理が入れ替わります。定番の一品料理も美味しいのですが、色々食べてみたい欲張りな性格なので、その日だけ食べれる料理を必ずオーダーするようにしています。この入れ替え組が楽しみで通っています。在庫がなくなると白板から消されていきます。

昔から、学校でも、バイトでも、すぐに転校したり、やめてしまう子がいると、可愛いかったのに残念だなあと思ってしまいます。きっと、すぐにいなくなってしまうから、悪い面とかも見ずに、仲良くしたかったなあという後悔の念だけが残り1.5倍くらい綺麗だったという印象にしてるんだと思いますが。

後悔しないように、入れ替わり組の”キュウリの中華漬物”と”青唐辛子味噌と大根スライス”をオーダー。

どちらもレギュラー入りさせてもいい味ですね。特に辛子味噌が美味しいです!お酒がすすみます。そして焼き物も本日は”かしらあぶら”が白板にあったのでオーダーします。焼き物の味付けははいつも”おまかせ”にしています。

レバー到着!いい焼き加減。塩味だけでも美味しいですが、ごま油&ニンニクで食べると一層美味しいです!!

ホイス堪能後はシャリキン投入、「酎ハイレモンシャリキン」。スッキリしていて焼き物にはぴったり、食事がすすみます。相変わらず、シャリキン持続時間が半端なく長い!もう、堪忍してーって声が聞こえてきます。

続々と焼き物が到着。ジューシーで美味しい”かしらアブラ”。

”ソーセージ”と”はらみ” ソーセージのプリプリ感と懐かしい味が大好きなのです。

右から”つくね”、”シロ”、”うずら”です。つくねはシンプルに塩なのですが、味がしっかりついていてお酒がすすみます。

最後のシメは”ハイスキー”です。”わるならハイサワー”、”ハイッピー”、美尻ポスターで有名な博水社の商品で、2016年発売の比較的新しい割り材です。

見た目も、味も甘みがないのでホイスにも似てますが、レモン風味のさっぱりした飲み物でシメに最適です。やまと屋さんでは炭酸は入れずに作っているみたいです。

博水社のオンラインショップにはないので、小売はしていなさそうです。晩杯屋さんでも飲めますよね。”ハイスキー”も出会ったら珍しいので呑んでみる一品ですね!

お店の場所はこちらです!

関連記事

ほいよな感じのイカした大衆酒場 ウッチャン 渋谷

丁寧につくられる美味しいお料理と温かみのある気遣いが嬉しいお店   美味え津"...

売り切れ必至の黒板メニューは必食 したぢ屋 亀戸

コンビニエンスなシャリキンホッピーの店  もつ焼き 栄司

自家製 生バイスサワーいただきました  やまと屋 町田

シャリキン異種格闘技 中華そば屋でホッピー黒 中華そば 三浦 人形町