金宮コーヒー焼酎で祝杯、豆乳入りはドヤ顔付き 町田 やまと屋

くやしいけれどお前に夢中♫ってことでやまと屋さんに週末ブーメランです。5月だというのに連日気温の高い日が続き、シャリキンの需要がふえていくことでしょうが、個人的には暑さに弱いシャリキンに厳しいシーズンを迎えオフシーズンです。

お店も路面店の強みを活かし、入り口開放しています。店の中から見る景色が変わっていいもんです。今日もお店のスタッフ皆さんに笑顔で迎えてもらえてご満悦。着いて早々、久々となるファーストコールはこれからの時期に旬を迎えるホッピー三冷白。

溶けないからゆったりと、焦らず安心して飲めますよね。

友人と2名での入店、ハレの日混雑を覚悟してましたがラッキーにも座ることができました。座間市出身の怪物、井上尚弥が3階級制覇をかけたバンタム級世界戦の大一番も控え飲んでいても時間が気になります。序盤、白板のメニューからさっぱり責めで怒涛の小皿ラッシュ。

ゴーヤ漬け。苦味は強くなくて、かすかに感じる苦味と塩気がなんともいい塩梅。お酒を飲む気持ちを盛り上げてくれます。

鶏ササミもやしキュリ和え物。野菜の食感が楽しめる一品、甘みが優しい味で美味しいです。韓国風でもあり、タイ風でもあり。ナンプラー入れたらタイ料理ですね。

赤カブ酢漬け。酸っぱいものもお酒進みますよね。

日頃の野菜不足を補い、糖質制限を意識した我ながら素晴らしい選択。いずれもさっぱりしていて、シャクシャク、コリコリと歯ごたえが楽しめます。アルコール度数強めの三冷ホッピーにあいます。

仕事終わって頭が興奮した状態のまま入店するわけですが、とりあえず一杯目を飲み、さっぱりしたおつまみを食べて気持ちを落ち着けるというルーチンが必要です。興奮状態でオーダーをすると品数がやたら増え、テーブルスペースをマネージできなくなる経験を何度もしてます。三冷チルタイムで気分が落ち着いたので焼き物をオーダー。

鶏モモとトマト肉巻き。

トマト肉巻きは到着してかぶりつくと熱くてびっくりしてしまうので、しばらく放置してから食べます。大人の余裕ってやつですよね。

小松菜とシメジ辛子マヨ和えが到着。もはや準レギュラーおつまみですね。相変わらず丁寧にお皿に盛られてきます。安定の味です。

そしてチレ。さっぱり系の後のチレは味、食感共に存在感が出ますねえ。もつ焼きの醍醐味ですね。

シーズンオフとは言ってもお前に夢中♫ということでシャリキンをオーダー。暑い中、ジョッキに入って堂々と登場。レモンの浮力で浮いてるのか、炭酸の泡でレモンが浮いてるくらい元気な酎ハイです。

溶ける前に飲んであげなきゃと思い急いでかき混ぜますが、かき混ぜたらこの通り。やまと屋さんのシャリに関しては心配には及ばず。この力強さ、迫力、侍ジャイアンツ番場蛮のお父さんが鯨のお腹を切り裂いて出てくるシーンを連想させます。

なぜかオーダーせずにはいられないウインナー。

おかみさんの差し入れ、温製キムチのチーズ和えって感じでしょうか!チーズのとろみと白菜の歯ごたえがナウい感じ。チーズダッカルビインスパイアですね。力強い酎ハイにぴったりでした。いつもありがとうございます。

 

友人のリクエストで店内のTVは世界戦に。トマトハイシャリキンで応援体制、これは食べるシャリキンです。

久しぶりなのでポテトサラダ。今宵は勃ちがいいですね、いつ食べても美味しいです。

さあ、万全の体制で楽しもうとポテトサラダを舐め舐め、トマトハイをシャリシャリ食べてましたら試合終わってました。開始112秒、あっという間のKO。せっかくチャンネル変えてもらったのにKOシーン見れなかった。

見れなかったのは残念だが、井上勝利でこりゃめでたいってことになり、シメもゴージャス。いつものより多めのシメ。

もち肉巻きとつくねタレとスパムチーズの3段シメ。給料日ハレの日、最高の贅沢です。

そして、祝杯は最近ブームのキンミヤコーヒー焼酎。キンミヤ25度を証明する好きやねんボトル。好評につき第2弾ということでコーヒー豆にも気合い入りまくってるそうです。

友人はロック。綺麗な琥珀色ですねえ。

大将のドヤ顔と”豆乳を投入”が聞きたいのであえて豆乳入り。そして、とびっきりのドヤ顔いただきました。

メニューに”ドヤ顔” プライスレスってかいておいたらいいと思いますよ。きっと、みなさんがドヤ顔返ししてくれるはずです。

気持ちもお腹も満たされました。ごちそうさまでした!

<おまけ>

町田中町界隈での巡礼コースになりつつある、やまと屋さんからのアルニラムさん。いつも大酔っ払いでお邪魔して、大声で騒いでばかりですみません。

なぜかクラフトビールは別腹で飲めるんですよね。でも、たった一杯でも飲んだら最後、ノックアウト必死です。やまと屋さんでギリギリの状態でなんとか立って試合を終え、気が緩んだところアルニラムさんでコツンと軽いパンチが当たっただけでも10カウント。わかっちゃいるけどやめられない。

ビールをハーフパイントで終えようとしますが、隙間ができてきました。ナポリタン食べたかったのですが、週替わりで変わるようで今宵はナポリタン無し。大好きなチャーハンでシメて帰ります。

オシャレでイカしたカウンターで、美味しいクラフトビールを飲んで、バナナラマを聴きながら、いい年したおっさん二人がチャーハンとラーメンを貪るように食ベてる光景ってどうなんだろか。

カウンター奥にキンミヤマークを発見したのでマスターに聞いてみました。シャリキン提供は無しですがラーメンとチャーハン食べてキンミヤを欲したらマスターにお願いすると、”追いキン”可能です。

関連記事

キンミヤラブで多彩な串の数々、安心してシャリキン楽しめる 焔屋ほむらや さがみ野

シャリキンカップ セカンドシャリ やんちゃ みどり台

花金シャリキン アスパラ肉巻きがブーム  シャリキン力最強 やまと屋  町田

串カツでシャリキンホッピー!ヘビー級  テンテコマイ 浅草橋

シャリキンを立って飲めても時すでに遅し ぼんそわ 新橋 

祝 卒業式 めでたい紅白シャリキンでお祝い  やまと屋 町田