町田 ほのか 大衆酒場 座ってじっくり豊富なおつまみと酎ハイを楽しむ

町田駅北口第2踏切近くに開店したてのホヤホヤの大衆酒場です。地元が活気付いてくると嬉しいですね。

やまと屋シャリキン 定例会も無事に閉会。やまと屋大将のオススメもあって訪れました。

開店したばかりなので、お店の外も中もたくさんお祝いのお花が飾られています。やまと屋さんからのお花もあります。鑑別所に入ったジョーのようなアウエイ感なくていきなり土着した感じのお店です。

店を覗くと満員の大盛況。先客の協力もあり、カウンターに席を作ってもらって座ることができました。ラッキーです。女将と大将は若くてニコニコと人当たり良く、とても感じがいいですね。荷物の置き場など居心地が良くなるような配慮をしてくれて気が利きます。店内は明るく居心地良いです。お客さんは30代、40代のお兄さん、お姉さんが中心。背広姿のサラリーマンは少ないですね。みなさん楽しそうに呑んでいて良い雰囲気です。

メニューを見ますが酔っ払いなので思考は停止中、メニューも眺めてるだけ。ほぼ反射的にホッピー三冷黒でリスタート。ジョッキで登場。ジョッキもキンキンに冷えてて立派な三冷ですね。

ジョッキの場合は注ぎ方が大きいので酔っていても注ぐのが楽です。

泡もたってナイスホッピー。こちらのお店はオリジナルドリンクが豊富です。

大衆酒場というだけあって、200円、300円代のおつまみが中心。どんなおつまみでも気軽に頼むことができますね。黒板のオススメメニューの種類が多くてビックリ。かなり頑張っていますね。

チキンのトマト煮。昭和生まれは西洋料理に憧れるのです。とりじゃなくてチキンというだけでクリスマスチックな気分になります。

コリコリクラゲ。仮面ライダーの悪役で出てきそうなナイスなネーミング。ポン酢とゆず胡椒でスッキリ、肉厚なコリコリか美味しかったです。

グランドメニューから塩モツ煮込み。大きめなモツが入ってます、具だくさんが嬉しいです。

二件目ともなると座って飲めるのがアリガタイ。この歳になると立ちっぱなしは無理。いろんな意味で飲酒ED。立ち飲みも悪くは無いですが吞みの正常位、座位が良いです。そんなあなたにオススメなお店。

ナスお好きですかーと女将さんに声をかけられて、大好きですと答えたら揚げだしナスのサービス。太っ腹ですねえ。

オススメだけあって、大きくて美味しい出汁味のナス。ご馳走さまでした。入店した時にやまと屋大将に勧められて来ましたと伝えておいたのが良かったんですね。

2杯目はオリジナルドリンク。ほのか塩トマト酎ハイ。

ソルティー仕様でオシャレ。トマトが濃厚で塩で甘味が引き立ち美味しいです。お酒感もしっかり感じる事ができて美味しいです。

スタッフのお姉さんたちは皆さん若いオネエさん。黒を基調にした和のテイストなお揃いのTシャツを着ています。

シメはどーするか。炭水化物系シメ料理はありません。デブ誘惑の甘い罠にはまらず済むのは体にいいですね。炭水化物不在時のシメはコロッケに限ります。

揚げたてコロッケ。ホクホクでウマウマです。

おつまみもドリンクも種類が豊富なので、お気に入りのルーチンを決めるには何度も通わないといけませんが町田に来る楽しみが一つ増えました。ご馳走さまでした!

この界隈、お酒好きなおっさんのホットスポットとなりつつあります。第2踏切近くは焼き鳥、大衆酒場、おでん、串カツの有名チェーン店舗が並びますが、シバヒロ方面に向けて、ご存知やきとんのやまと屋、厳しい社員教育で静岡おでんと刺身が美味しいがみや、本格クラフトビールと美味しいラーメン&チャーハンが食べれるアルニラム、昼間に行くと後期高齢者のカップルが多くてペッパー君のいる、三途ではなくてサンズカフェ。高級志向な炉端焼きの燈火。無個性で三年遅れのC調な町田には珍しく、個性的で実力のある個人商店飲み屋がここ数年で続々とこのエリアに開店しています。個人商店好きな私としては非常にアリガタイ話。町田で酒を楽しむ人の流れも変わってくると思います。くれぐれも神奈中バスに轢かれないようにご注意ください。

波平も今宵はフネとしっぽりシャリキン

関連記事

町田放浪記 町田伝統の白飯と食べる洋定食屋 地中海料理 コシード

2018年もつ焼きの旅 坊ちゃん  船橋

築地場外市場で世界一贅沢なたまご料理で朝食を堪能 うに喰/うに食べ比べ丼...

ホッピーセットを氷なしで頼んでみる 九段てっぺいちゃん 九段下

アルマーニとガード下と小学校のある景色 有楽町

ホッピーセットを氷なしで頼んでみる  串いち 幕張本郷駅前店