祝い再開!美味しい丼を思いついたので食べにいく 在宅の愉しみ、昼間のガーリック いくどん @町田

長い休業期間を終えて再開した いくどん へランチにゴーです。木曽のいくどんは営業していたので木曽の住民が羨ましかったですわあ。

町田から一歩も出ていないけど全くなんら不自由もない町田市おじさんです。もうすぐ在宅勤務も終わりそうなので、今のうちに昼ガー(昼間のガーリック)を楽しもうという目論見もあります。

密を避けるため、客席の確保ができたら店員さんが声をかけてくれます。入り口で待ちます。すぐに通してもらえました。お酒飲んでる人も結構いますね。

新し生活習慣を身につけましょう。

思いついたのはこのカルビ定食を利用した丼。

ここがポイントですが、辛子味噌オロシにんにくを頼みましょう。

キャベツに付けて食べても美味しいですよ。

こちらが定食フルセット。キャベツとスープは飲み放題!烏龍茶無料。このフルセットとおろしにんにくで丼を作ります!!

お好みの焼き具合に焼いて、いきなりご飯の上に載せずに小皿で落ち着かせます。お皿の上に乗せておくと脂も適度に落ちますよ。

先ほどの辛子味噌にんにくおろしをよく混ぜてからご飯に塗ります。

その上にカルビ。タレに付けてからのせても良いですが、すでにしっかりニンニク味が付いているのと、超絶に喉が乾くので本日はタレなしでご飯に乗せていきます。

付け合わせのキムチをトッピング

自家製カルビ丼の出来上がり。この後仕事もあり、お酒飲めないのでご飯で美味しくいただきます。

ごちそうさまでした!

関連記事

八重洲 ふくべ 縄暖簾をくぐって入る老舗の銘酒酒場

人形町・水天宮前 まつむら 大正10年創業、老舗サンドウィッチパーラーのハイカラ...

石松の幻の右ホッピー@桜木町 からのシャリ金冷法で免疫力アップ(エビデンス無し)...

オヤジの二杯目バリキングで野毛の昼呑み 五の五 桜木町 ピオシティ

町田夜ご飯 手料理の沖縄家庭料理 かなさんどー

三日五回炙りの鶏皮焼きと日本酒のお店 横浜駅西口 炭火やきとり伝兵衛 南店