日曜、昼呑み、錦糸町 お店まとめ|よろずや、福よし、かねだ、丸源、浅草与太郎

ゆっくり起きた日曜日の朝、気分を変えてブランチをしに錦糸町へ。

日曜日といえばもつ焼き業界の定休日。朝からやることもなし、家でゴロゴロムニムニ。もつ焼きを食べたくても食べれず、悶々とひたすら月曜日を待つ方も多いのではないでしょうか。サザエはいいからモツを出せ、そんな気持ちになる日曜日です。

そんな一般常識を覆す場所が錦糸町。競馬ファンの聖地です。競馬新聞を持ったおっさんに混じりながら朝からフィーバー。競馬をやらない人も朝からぶらぶらよろよろしてみてはどうでしょうか。

日曜日、昼前から営業のお店をまとめてみました。今後、随時追加していく予定です。

1.よろずや

24時間営業、もつ焼き屋ではなくて大衆酒場です。昼は五百円ランチ、粉物も海鮮系も豊富で名前の通りなんでもござれです。店内は禁煙、喫煙エリアと別れて清潔、席も広いのでとても入店しやすく過ごしやすいお店です

分煙です

メニューはこの通り、海鮮系は流石に高め、値段設定の振り幅が大きいです。お一人様2本までのももや煮込み小鉢はお得感ありますが、ポテトサラダ四百八十円は高めですよね。。早速オーダーしてみましょう。

確認したところ、酎ハイ・サワーの焼酎は全てキンミヤ利用なので安心して飲めます。

ホッピー氷なし、残念ながら1冷です。キンミヤの量も若干控え目。

ぬるい泡立ち
お通し

ポテトサラダ きゅうりと玉ねぎの歯ごたえが楽しめます

なぜか値段高め

牛すじ煮込み 小鉢 180円はお得感ありますね。大きなスジがゴロゴロとはいってます。

モツ煮小鉢も180円 こちらも大きなモツが入って味噌味。

アボガドの刺身 大衆酒場の定番ですね、マグロ刺しに似た食感

ナカをおかわり。相変わらずのぬるキンミヤですが、多少盛りが良くなりました。

メニューにはないのですが、店内張り紙メニューで絶賛売り込み中の自家製ソルテイレモンサワーをオーダー。大きなカット生レモンが入っています。

ハート型の氷も入ってますよ。

1本五十円のもも肉、シオ。

50円なら何も文句ありません

左からかしら、つくね、かわをタレ。タレの味は好みです。つくねは値段負けした感じですねえ。ちょっと寂しいですねえ。この日の客層は40代、50代中心で一人呑みの人はいませんでしたね。一人でランチタイムにがっつり呑んでも良し、お座敷もあり、飲み放題メニューもあるのでグループで落ち着いて呑むにも良いお店ですね。

お店情報

最強の24時間営業、年中無休。カード利用可です。

2.福よし 

スタンダードなもつ焼き屋さん。カウンターで座って飲めます。外から見た雰囲気もそれっぽくてよいですね。お客さん層は特にクセもなく、若いカップルもちらほらしてましたよ。一人で時間を潰すにもよいでしょう。

もつ焼き屋さんですが、おでん、揚げ物、炒め物もあります。カウンター中心で、テーブル席もありますが2人用がメイン。テーブル席はちょい狭いかな。大人数は厳しいですね。

メニュー

ホッピー焼酎の盛りは中の下、残念ながら1冷
ぬるくて泡立つホッピー
牛スジ煮込み 必食、ネギたくさんで美味しいです
塩、タレ指定でモツたべれます。シロとハラミとうずら
もやし肉炒め 皿が熱いので受け取る時注意

お店情報

[月~金] 11:30~14:00(L.O.13:30) 16:00~23:30(L.O.23:15) [土] 10:00~翌1:00(L.O.翌0:30) [日] 10:00~22:00

現金なくても大丈夫!カード使えます

3.かね夛 かねだ

店名に一文字だけ昔の漢字、もつ焼き屋の雰囲気出しますねえ。こちらは牛、豚もつ焼きもしっかり食べれる大衆酒場です。

こちらは初心者向けのお店。店内明るく入りやすく、とても清潔で食堂見たいです。が、メニューはとてもこだわりありでネオ大衆酒場的な感じあります。もつだけでなく、鳥刺し、おばんざいまであります。自家製の梅酒、コーヒー焼酎もあります。焼きおにぎりもあり、シメも充実。食べたお料理は全て美味しかったので安心して食べるお店です。

食べたいものがわかってますねえー
鳥刺しがあるんですよ
おばんざいメニューから田舎蕎麦の炒め
ネギとトマトのマリネ

カウンターで飲むと5%引きなので立ち飲みします。座ると席料100円。席は4人がけのテーブル席があります。

テーブル綺麗ですね
もちろん競馬中継あり
酎ハイ
シロとさがりをタレ
6日間じっくり仕込んだ鶏皮とキクアブラ 鶏皮は必食です
こちらも必食。もつ煮込み、モツ煮はオーダー後にコトコト煮て、クロワッサンはオーブンで温めてくれます。時間は少しかかるのでちょい注意
ちょい甘の味噌味と相性よし、美味しいです
かなりゆるい系のポテサラ

客層は30-50代若い人中心。雰囲気も良く、クセのありそな人はおらず落ち着いて飲めました。店の外はシンプルなのですが、店内はおつまみお酒の情報量が多いので店に入ったらキョロキョロ見渡してください。たくさんのおすすめが白板に書いてありましたよ。

お店情報

月~金、祝前日: 15:00~23:30 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
土: 12:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
日、祝日: 12:00~22:30 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

定休日なしのお店、カード利用できるので現金なくても大丈夫!

4.酒蔵 丸蔵 上級者向け

上級者向けの立ち飲み屋さんです。どんなに天気が良くて晴れていても、このお店の周りだけは富士の風穴のように温度感違います。異次元の入り口といったところでしょうか。創業50年の立ち飲み屋さん、立ち呑みの原点を求めて入店。

入り口のガラス越しに見えるくらい店内と人の影。入るの躊躇する方もいるのではないかと思いますが、海鮮も提供する本格的な大衆酒場です。さすが50年の歴史ですね。

魚介系が豊富です
食券機はおうどんのためにあります

店内は外から見たほど暗くはないです。大衆酒場らしくコの字型のカウンターと丸いテーブルがいくつか置いてあります。丸いテーブルは混んできたら相席です。この日はカウンターは満席。丸テーブルしか空いてません。が、猛者に囲まれて飲む勇気がないので、デート中の妙齢カップルとご相席させていただくことにしました。

焼き物から揚げ物まで、大衆酒場の王道メニューが豊富
コの字カウンターにはドリンクメニュー有り
丸テーブル

飲み物メニューがコの字テーブルにしか置いてないので見せてもらうか、見に行くか、適当に頼みます。うどんと書いてありますが、うどん食べてる人は皆無。お店のおねえさんを捕まえて買い付けるキャッシュオンデリバリー方式です。

オーダー時に精算、おねえさんが対応

おしぼりとか、紙ナプキンは皆無。同席しているカップルのお姉さまが素敵なポシェットからテイッシュでテーブルを拭きながら呑んでいてキュンとしました。テイッシュ持参で行くとよいですね。

上級者向けの酎ハイ ヤバイやつです

酎ハイは上級者向けな焼酎の味がしました。翌日までお酒飲んだ思い出づくりができちゃうやつです。串焼きも上級者向けの味。モツ煮は野菜なしの味噌味で普通に美味しかったです。

スタンダードなモツ煮
シロ、ハラミ、ガツをタレ。タレは上級者向きな味

歴史がある分、客層もみなさん猛者揃い。龍が如くに出てきそうなみなさま、60オーバーが中心です。常連さんらしきお兄さんたちが楽しそうにご歓談しながら呑んでますね。私がイメージしている昼呑みにピッタリなお店でした。

昼呑みの伝統的な雰囲気を楽しむにはよいのでないでしょうか。2階もありますが、しっかりした定食を食べさせてくれるお店です。

お店情報

祝日定休日

[月~金]
11:00~15:00 17:00~22:00(L.O.21:30)
[土・日]
11:00~20:00(L.O.19:30)

現金のみです!

浅草与太郎 錦糸町店

赤提灯に店名無し

グループでも一人呑みでもOKな大衆酒場、初心者向けなお店です。なんと言っても見所は大将と女将さんのしきりですね。ミャンマー出身のチャキチャキで元気な女将さん、対照的に大人しそーな感じ漂う大将の真剣勝負がたまりません。

肉刺しが豊富、この他に鳥刺しもあります
串は冷凍庫から登場します
大将が広い厨房で命削って作ってくれます

お店はさほど広くはないのですが、縦長、厨房が少し広いというか、長細いのでしょうね。焼き台、揚げ物、焼き物をするコンロ、串が入ってる冷蔵庫、飲み物の冷蔵庫という配置。焼き台と冷蔵庫までの距離が3mmほどあります。

放置プレー中

大将は焼き台を中心に動き回るわけですが、その動きはもはや風船ゲーム。焼き台に放置して飲み物を作ったり、揚げ物を作ったりするのですが、火がボーボーになると焼き台に戻り、また他の作業、火がボーボーして気がつかないと、女将さんに後ろ後ろと注意されて、志村!後ろ後ろとちびっこに言われているドリフのような有様。カウンターに座ってるので、つい、後ろ後ろと言いたくなる場面多かったです。

うしろ、うしろ!と叫びたくなりますが絶妙なタイミングで戻ってきます

しかもかなりの距離を移動するので、一日の移動距離はアイアンマンレースに匹敵するカロリー消費をしているはずです。大将タフガイです。

大将のせわしない、ギリギリのオペレーションが気にならなければカウンターは居心地良く。落ち着いて飲めますね。この日は30代、40代のグループとカウンターには私含めて50代、60代のおっさんが3名。テレビを眺めながらゆっくりのんでます。

ホイスあります。ちょっと味薄いかな。。

皮とかしらのタレ。

すっかり日焼けしてますね。

黄色い酎ハイ。

おそらく梅シロップ入ってるのかな

紅玉 紅生姜が入ってます。

モツ煮は塩味。

なぜか、店頭の赤提灯がのっぺらぼうになってる謎多き楽しいお店です。食べログのクーポン使うとお得です。

浅草与太郎 厚切り屋って言うんですね。裏から撮影

お店情報

月 水 木 金 土 16:00〜24:00
日 12:00〜21:00

火曜日定休日 現金のみ、カードは使えません

波平も今宵はフネとしっぽりシャリキン

関連記事

八重洲 ふくべ 縄暖簾をくぐって入る老舗の銘酒酒場

町田放浪記 うまい、うますぎる米麺カンボジアのクイティオ アンコール・トム 町田

町田放浪記 町田伝統の白飯と食べる洋定食屋 地中海料理 コシード

町田夜ご飯 フランスパンとクイティオとタピオカと私 アンコールトム

船橋 坊ちゃん 幻の酒ホイスともつ料理でメリークリスマス

ゼロ件目に使い勝手良し、癒される大衆酒場 町田 ほのか